2014年の映画『あと1センチの恋』を見ました!!

あと1センチの恋(字幕版)

あと1センチの恋(字幕版)

 

イギリス映画でとてもピュアなラブストーリーとなっています!!

 

採点4.2/5.0

 

もう2人がピュアすぎて泣きます…

 

あらすじ

 

ロージーとアレックスは幼馴染。

2人は田舎から出て大学へ行くことを約束するが、ロージーは軽い気持ちで関係を持った同級生との間に子供ができてしまう。

アレックスは引っ越し、ロージーは子育てと仕事に奔走するが2人はすれ違いを重ねて…

 

以下ネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロージーとアレックスは幼少期からの親友でお互いどこか心の中にいる存在。

 

12年前高校生の2人。ロージーの誕生日パーティーで泥酔しているロージーはアレックスと初めてのキスをする。しかしその後ロージーは飲みすぎて倒れてしまい、アレックスは謝りに来る。

 

アレックスは医者を目指して勉強していて美女のベサニーの話をロージーとしてイチャイチャしている青臭い2人。

ロージーは女好きのグレッグにダンスに誘われるが断る。そこにベサニーが来て緊張するアレックス。アレックスはロージーにけしかけられてベサニーをダンスに誘って快諾されるがロージーは嫉妬している。

 

翌日アレックスはロージーにベサニーと初体験をしたと聞いて授業中に暴言を出してしまう。

お互いにギクシャクする2人だが卒業パーティーの日、アレックスは綺麗なドレスを着るロージーに少し嫉妬する。

 

パーティーでロージーはグレッグとダンスしてアレックスはベサニーといる。お互いにチラチラ見る2人。

ロージーはグレッグと初体験をしてコンドームが中に入ってしまう。

必死に取り出そうとするロージーはアレックスに報告して、産婦人科に行く。

 

アレックスはロージーに一緒にこの街を出ようと誘う。アレックスはハーバード大を目指すと話してロージーも乗り、ボストン大学に合格する。

 

アレックスに報告しに行くとアレックスはベサニーと関係を持っていた。

そしてロージーは嘔吐してしまい、体調の変化に気づいて検査薬を購入する。検査の結果は陽性でロージーは大きなショックを受ける。

 

アレックスを求めるロージーだがアレックスはベサニーに夢中で暴言を吐きそうになり、泣き出してしまう。

アレックスは後日ハーバード大に合格したことを報告してロージーはまだ通知が来ていないと嘘をつく。

 

ロージーはアレックスに色々片付いたらそっちに行くと嘘をついてアレックスを見送る。

アレックスに抱きつくロージー連絡すると約束して2人は別れる。

 

中絶は考えていないロージー。出産して養子に出すことを決める。

しかしだんだんお腹の子に愛着が湧いてくるロージー生まれた子を見たロージーは娘を抱いてケイティと名付けて自分で育てることを決める。

 

育児に奮闘するロージー。ベビーカーを押しているところをベサニーに見られてしまう。ベサニーに嫌味を言われてしまう。

 

アレックスはある日ロージーアメリカから会いにくる。家に入るアレックスはベサニーに聞いて全てを知っていた。

 

アレックスは父親代わりをさせてくれと話して2人は外に出る。

ロージーはアレックスに気を使って話さなかったことを明かす。アレックスはバーでロージーとの関係を考えているとクラスメートのサリーと話すことになる。

 

アレックスは事あるごとにロージーにビデオを送るが、恋人になったサリーも映っている。

ロージーはホテルの清掃員として働き始めて夢であるホテル経営への夢を追いかける。

 

アレックスはサリーとあまりうまくいっていない。ロージーは成長したケイティと仲良くやっている。

アレックスに呼ばれてアメリカに行ったロージーは空港でアレックスに抱きつく。パーティーで盛り上がる2人。デートしていい感じになる。

 

告白仕掛けるロージーだがアレックスはかわしてしまう。アレックスの家でサリー達と食事してサリーが妊娠した事を告げられる。そしてサリーとアレックスは喧嘩になる。

 

ハーブの個展に行くアレックス達。ロージーはその場に溶け込めずにアレックスにどうしてると告げて帰ると告げる。2人は喧嘩になってしまい、父親のいないロージーに禁句を放ってしまう。

ロージーは去っていく。

 

傷心のロージーはイギリスに帰ってケイティのために再婚を検討する。

ある日グレッグと再会するロージー。ロージーはケイティに会いたいと言うグレッグを拒否するが、頼み込むグレッグに一度だけチャンスをやると話す。

 

グレッグは父親としてケイティと過ごし始めて3人は幸せな時を過ごす。

ロージーはグレッグとよりを戻すことに決める。

 

2人の写真を見たアレックスは嫉妬してロージーは結婚式を迎える。

グレッグと結婚して仕事も順調なロージーはアレックスに電話をかけるがアレックスとサリーは分かれていた。

その時サリーは破水してハーブに助けを求める。彼女のお腹の子はハーブとの浮気した末の子供だった。

 

アレックスと連絡を取るロージーは傷心のアレックスと仲直りする。

そこから5年後かなり成長したケイティは反抗期が来ている。

 

ロージーはモデルとして成功を収めていたベサニーと再会する。アレックスと連絡を取りたいと言うベサニーと嫌味を言い合う。

そしてロージーの慕っていた父親が亡くなってしまう。葬式に来たアレックスと再会する。

2人は幼少期を思い出して抱き合うが、グレッグが酔いながら近づいてきてアレックスと言い合いになる。

 

アレックスはロージーに他にふさわしい男がいると手紙で告げる。それを見たグレッグは手紙を隠す。

ロージーは父の残したお金で田舎にホテルを開業したいとケイティに告げる。

 

アレックスは連絡をくれなくなったロージーに幸せかと聞くが、家族の幸せを優先していると返される。アレックスはベサニーと付き合っていた。

 

ある日グレッグの提携ホテルの予約を見てグレッグの浮気を見破る。

現場に乗り込んでグレッグを殴って別れるロージー。そしてグレッグの荷物からアレックスの手紙を見つけてアレックスを求めて連絡する。

 

するとベサニーが出て同棲している事、結婚することを告げられ、付き添い役をしてくれと2人から頼まれる。

 

アレックスを振り向かせるため、アメリカに向かうロージー達。遅れて式に着くロージーだが、2人はすでに式を終えていた。

披露宴でスピーチしてアレックスへの感謝を告げて、アレックスへの愛を告げる。

 

その後1人で影で泣き出してしまうロージー。幼馴染のトビーにキスされて飛び出したケイティをアレックスと追いかける。

なかったことにしたいと話すケイティにアレックスは自分たちの話をしてケイティはトビーにキスをする。

アレックスは18歳の誕生日に初めてのキスをしたこと、ロージーが泥酔して覚えていないこと、それが原因でダンスのパートナーは別の人を誘ったことのすれ違いを話す。

 

2人は空港で別れる。アレックスはベサニーと幸せになれるのか自問自答している。

ロージーはホテルの開業の準備をして開業祝いをしていると、アレックスが来る。

 

アレックスはみんなが見つめる中、泊まれる部屋はあるかと聞き、ベサニーと別れたことを話す。

ロージーは店員としてアレックスを海の見えるとびきりの部屋に案内する。

そこでアレックスはロージーと抱き合い、ロージーをダンスに誘って2人はキスをしてついに結ばれる。

 

所感

 

ピュアすぎて泣くわこんなん…

 

いやー最後のシーンいいですねー…普通に泣いてしまいましたわ…本当にピュアで不器用な2人で僕もあまり想いを伝えられないのですごくいい映画でしたね…

 

とにかく距離が近すぎて想いを伝えられないことは僕にも経験があって、向こうから告白してもらったんですけど、会う前とかすごく緊張しますよね笑。

 

ロージーとアレックスは結ばれる運命にあったんだと思うけど、お互いに思い合える人と結婚するのが一番だな…

おすすめの記事