2009年の映画『ブライダル・ウォーズ』を見ました!!

ブライダル・ウォーズ (字幕版)

この映画はロマンティックコメディーでケイト・ハドソンアン・ハサウェイのダブル主演ですね!

採点3.8/5.0
あらすじ

幼馴染で親友同士のエマとリヴ。2人は幼い頃から憧れのホテルで結婚式を挙げるのが夢だった。

しかし2人は同時に結婚することになり偶然会場の手違いで同じ日に同じ時間でブッキングしてしまう。

そのため2人は自分の式を優先させようとバトルを繰り広げることになる…

以下ネタバレあり

エマとリヴは大親友でプラザでお互いに結婚式を挙げようと子供の頃から約束していた。

2人は大人になってお互いに結婚することになっている恋人がいる。知り合いの結婚式に参加していた2人はブーケを取り合うほど結婚への意識が強い。

リヴは弁護士、エマは学校の先生で働いておりエマは仕事を押し付けられている。

2人は仲良しのままでリヴの引っ越しの手伝いをしているとリヴの恋人のダニエルの婚約指輪を発見する。

リヴの恋人はかなり細かい人で少し不満を抱いている。しかしリヴはその場でプロポーズされる。

そして2人はランニングしてるとリヴがプラザで結婚式を挙げるために予約をしたことを語る。それに嫉妬したエマはダニエルの職場に乗り込んでプロポーズをせがんで結婚が決まる。

そして2人は一緒に結婚式場のコーディネーターのマリオンに式の日付を決めに行く。

2人は6月にちがう日付で結婚式を挙げることになる。そして2人はドレスを選ぶことになりマリオンから連絡が入る。

それは2人の結婚式の日付がマネージャーのミスでバッティングしていたことだった。

2人はもう1人の結婚式を挙げる女性を教えてもらい交渉に乗り込む。しかし断られてしまい2人はお互いに式を譲るように喧嘩になり始める。

2人は譲る気がなく2人の花婿は困惑している。そしてエマが結婚式の通知を出したことでリヴが突っかかり2人は大げんかになる。

リヴは他の介添人を探すことになりエマは嫌味な同僚に介添人を頼む。

エマはダンスを習い始めてリヴもダイエットを始める。リヴはエマに偽のダンスの教師を差し向けるなどかなり妨害してくる。

エマも地元の新聞紙にリヴのあまり綺麗ではない写真を提供してリヴはお返しにダニエルと見せかけてお菓子を送りまくって太らせる。

リヴは日焼けさせるように仕向けてエマはリヴの髪の色を青色に染めるように仕向ける。

さらにリヴはクラブで楽しんでいるとエマが乱入してダンスバトルを仕掛ける。

リヴは負けてしまい職場でも青い髪のまま行ってひんしゅくを買ってしまう。

エマは恋人に最近の態度はかなり辟易しておりだんだん喧嘩が増えてきている。

ある日リヴは仲直りしようとしてランニングしていたエマに話しかけようとするが音楽中で聞こえない。エマも謝ろうとするが電話にリヴが出ずにすれ違う。

エマはだんだん恋人とのすれ違いに悩み出してきている。

結婚式の当日に2人は準備してリヴはエマへの嫌がらせをやめるが介添人がそれを黙って修正せずに式を迎える。

2人は顔を合わせて微笑み合うなどお互いが親友であることを認識する。しかしビデオが流れるとエマがクラブで暴れている映像が流れてすごい雰囲気になってしまう。

エマは隣の式場のリヴに襲いかかり喧嘩になるが2人はもう喧嘩はせずにエマは自分の花婿を振る。

そしてエマはリヴの介添人となり2人はまた親友に戻ることになる。

後日リヴはエマと会食しておりエマはリヴの兄と結婚している。そして2人はお互いに妊娠していた。

所感

豪華な2人…

この2人が結婚式するならどちらも捨てられないなぁ笑笑。まぁ憧れは人それぞれやし見ていてユニークでしたね。

この2人の共演はあまり見たことなくて実生活でもハサウェイさんは最近2人目の妊娠をアナウンスしたばかり。

ハドソンさんは3人の子供がおりますがお父様は皆様違う方ということでパワフルなお母様ですな。

おすすめの記事