2019年の映画『バンブルビー』を見ました!

この映画はヘイリー・スタインフェルド主演の映画で、トランスフォーマーのspin-off作品ですね!

採点4.2/5.0

あらすじ

地球を救う任務を受けて地球に降り立ったバンブルビーは戦いでボロボロに。

その後チャーリーに修理されるがディセプティコンから地球を守るためにチャーリーと手を組んでディセプティコンとの戦いを繰り広げる。

以下ネタバレあり

どこかの惑星で戦いを繰り広げるディセプティコンとバンブルビー達。

オートボットは劣勢でサイバトロンなる惑星は陥落して個々に惑星を脱出することになる。

オプティマスはバンブルビーに地球を守るように命令を下す。

ダニーはサバイバルゲームでヘマをしてみんなを全滅させてしまう。

彼は軍人でその時隕石を目撃してめっちゃ近くに落ちて来る。

落ちてきたのはバンブルビーで部隊はみんなでバンブルビーを追うことになる。

バンブルビーは部隊にめちゃくちゃ攻撃されて追い詰められるが敵ではないと話す。

するとディセプティコンが追ってきてバンブルビーは戦闘に入る。

バンブルビーは喉を潰されて話せなくなってしまう。

そしてそのまま崖から落とされて敗北を喫する。しかし一瞬の隙をついて相手をミサイルで撃破。なんとか逆転するが記憶をなくしてしまい、満身創痍となる。

そしてバンブルビーは倒れてしまい、記憶コアもなくなる。

その頃チャーリーは目覚めてプリテンダーズを聴いている。

すると義父のロンと母がイチャイチャしている。

チャーリーは機械いじりが得意で弟のオーティスを空手の教室まで原付で送る。

遊園地でアルバイトをしているチャーリーはイケてるグループを見て嫉妬。

車の整備屋に行くチャーリーはその工場の奥にいるバンブルビーが化けた車に気づく。

蜂の巣が出来るほどボロボロの車はまだ使えることを知る。

そしてエンジンをつけると地球外のオートボットたちにバンブルビーの消息が知られる。

しかし同時にディセプティコンにも逆探知されて地球が狙われることになる。

父を今でも思っているチャーリーは誕生日を迎えて花柄のヘルメットをもらう。

そして義父には前向きに生きるための本をもらえる。

チャーリーはバンブルビーのビートルをもらうと話して整備工場で一年働くも申し出るが働かなくていいから車をもらえる。

そしてなんとか整備して車のエンジンをかけることに成功。

そして家でバンブルビーは起動してトランスフォーマーの形となる。

チャーリーはビビって逃げ出すがバンブルビーは部屋の隅っこで三角座り。

バンブルビーはチャーリーを少し怖がってるようだがスパナを怖がっている。

チャーリーは手を上げて何もしないと話してバンブルビーは話せないもののチャーリーの言葉は理解するとジェスチャー。

チャーリーは自己紹介して2人は心を通わせる。

チャーリーはバンブルビーと名前をつけて2人は相棒となる。

その頃揉めているカップルの後ろから隕石が襲来。

隕石は車に落ちてきてディセプティコンが二体到着する。

するとカップルの男の方を殺してバンブルビーを追いかける。

翌朝バンブルビーはいなくなっており、母が勝手に使っていた。

チャーリーは原付に乗って追いかけて驚かせないため車を止めるように要請。

チャーリーが運転することになり、その頃軍はディセプティコンの襲来を目撃して撃退しにテキサスに向かう。

チャーリーはバンブルビーに自分以外にトランスフォームを見せないように話す。

その頃ディセプティコンは軍に追われて博士はエイリアンとの会話が目的だと話す。

ディセプティコンはバーンズに用件を聞かれてひざまづいてバンブルビーを犯罪者だから追ってきており、協力を要請して味方の振りをする。

博士のパウエルは上層部に話すとしてディセプティコンはしてやったり。

バンブルビーは家族や友達がいないと話してチャーリーはバンブルビーの故障箇所を修理。

するとホログラムでオプティマスが地球を拠点にすると話しており、記憶が蘇る。

チャーリーはかつてのホームビデオを見ており、父との思い出を思い出す。

バンブルビーは音楽のカセットが気に入らないと思いっきり吐き出す。

チャーリーは父との思い出の曲をかけてなんだかしんみり。彼は心臓発作で死んでおり、チャーリーは今でも悲しんでいた。

その頃政府はディセプティコンの対応に苦慮しており、パウエルの勧告にバーンズは反対。

しかしパウエルはアメリカが拒否したらソ連が手を組む殻もしれないと提言して政府は協力。しかし捜索が終われば実験することを条件とする。

その頃チャーリーの家にバンブルビーが化けているところに隣人のメモが来てめちゃくちゃびびる。

メモはチャーリーに気があるようでメモも秘密を共有する。

翌日2人はバンブルビーでドライブして、ディセプティコンはシステムでバンブルビーを捜索する。

バーンズはバンブルビーを捕縛したらディセプティコンを破壊するつもりだ。

その頃パーティしているところで降りて、チャーリーが飛び込みをすることになる。

しかしチャーリーは飛び込みをやめて嫌味なティナに因縁をつけられる。

メモはバンブルビーに仕返しを申し出て夜中にティナの家にトイレットペーパーを投げるやり返し。

しかしバンブルビーはあまり理解できず失敗。そしてバンブルビーははしゃいでティナの家の車を壊してしまう。

逃げる3人だが警官が追ってきてバンブルビーは猛スピードで逃げまくる。

ビーは大暴れしてパトカーを破壊して3人は逃げ切る。

メモとチャーリーは良い感じで別れて、ビーは翌日家の中で暴れてめちゃくちゃにしてしまう。

そして感電してしまいあたりのいろんなものを壊してしまうと場所を探知されてしまう。

軍が出動してメモがチャーリーの家の異変に気づく。

チャーリーは家にすぐ帰ってビーは申し訳なさそうに出てくる笑笑。

落ち込むビーはガレージに戻ってチャーリーは家の中を掃除する。

母とオーティスが帰ってくるとチャーリーは普段の行いと態度から説教される。

チャーリーは父の代わりはいらないと話して10ヶ月後に家を出ると宣言してビーとメモと出かける。

すると軍が待ち構えており、メモとチャーリーは捕縛されるがビーがチャーリーを救出。

逃げ出すもののそこにディセプティコンが来る。ビーはチャーリーを守るために抵抗せず軍に捕縛される。

チャーリーは助けようとして気絶してしまい気づいたら家にいた。

バーンズはビーは危険だと話しており、チャーリーはビーは友達だと話す。

チャーリーは家を抜け出してビーの救出にメモと向かうことになる。

メモの家に入るチャーリーとオーティス。オーティスは秘密を教えてもらうことを条件に一緒に来る。

ニュースでビーの居場所を見つけるとオーティスを残してビーの救出に向かう。

ビーはディセプティコンに拷問にかけられており、パウエルも判断が間違えたのではないかと困惑する。

ビーは拷問を受けて思わずオプティマスのメッセージが出る。その中にディセプティコンここが悪であると示すメッセージを見る。

パウエルはそのことを察知してバーンズにメッセージをダニて間違えていたことを認めるが、パウエルは殺される。

オーティスはなんとか母にチャーリーがいないことをごまかそうとするがバレる。

ビーはやられてしまい、ディセプティコンは地球に来るオプティマスを迎撃するため通信等に向かう。

チャーリーはビーに駆け寄るが彼は身動きしない。

チャーリーは修理をすると話して銃を打つものの反応がない。

しかしビーはなんとか起き上がってチャーリーは泣きながら抱きつく。

すると基地の扉が爆破されて軍が入ってくる。

ビーは動き出して軍に連れて行かれそうになるがバーンズがチャーリーに手を出したことで豹変。

バーンズを殴り飛ばして軍を相手に応戦する。

記憶が戻ったビーはチャーリーと拳を合わせて、ビーは話し始める。

そして彼らは通信棟に向かってメモは兵士たちを足を足止めすると話す。

ビーとチャーリーは通信棟に向かって母とオーティス達、軍も通信棟に向かっている。

母は止まれと促してくるがロンが軍の車に当ててなんとか止める。

ビーはチャーリーをゴミ箱中に隠して戦いの場に向かう。

ディセプティコンとの戦闘が始まってチャーリーはゴミ箱を破壊されて逃げ惑う。

ビーはチャーリーを庇いながら戦ってチャーリーは通信棟の上に登り、ディセプティコンの邪魔をする。

チャーリーは爆撃で落ちかけるがなんとか凌いでビーは青色のディセプティコンを鎖で撃破する。

バーンズはヘリコプターで援護して墜落しかけるがピーに助けられる。

チャーリーはディセプティコンの邪魔をしてビーは赤色のディセプティコンとの戦闘に入る。

他のディセプティコンへの通信を阻止しようとするチャーリー。

これは成功してビーは劣勢の中で水を決壊させてチャーリーに微笑んでディセプティコンを道連れに撃破。

水の中に沈むビーを助けるためにチャーリーは飛び込みを披露。

ビーは目を覚まして一緒に浮上する。

するとバーンズがいて自分の仲間が捉えに来るから早く逃げろと提言。バーンズも彼らに礼をいう。

そしてバーンズはバンブルビーにリスペクト溢れる敬礼をする。

後日ビーは宇宙に帰ることになり、チャーリーは共にいけないと話す。

チャーリーは涙を流して抱きつき、別れを惜しみながらもビーはマカロに返信してビーは走り出す。

後日チャーリーは家に帰って家族とメモに迎えられる。

そして2人は手を繋ごうとしてチャーリーはまだ早いと話すが満更でもなさそう。

その頃ビーはオートボットと合流。チャーリーの車はいけてる車になっており、写真にはビーとの写真も父との写真と共に飾られている。

所感

チャーリー可愛い…

主演女優のスタインフェルドさんはピッチ・パーフェクトで後輩役で出ていた歌が上手い子ですね。

この映画はビーしか基本的にオートボットが出てこないのと、ビーはシリーズではそんなに強いイメージがないのでよかったな。

声が出せない背景とかもわかってよかった。最後はアクションものなのに泣けてしまったし良い映画だったな。

おすすめの記事