1994年の映画『マスク』を見ました!

この映画は大ヒットした映画でとても有名なコメディ映画ですね!ジム・キャリーはこの映画でスターダムへと駆け上がっています。

採点4.0/5.0

あらすじ

小心者のスタンリーは引っ込み思案だがひょんなことからマスクを拾う。

そして自宅で何気なくそのマスクをつけてみると竜巻と共にもう1人の自分が現れる!

そして彼はマスクの力を借りて一目惚れしてしまったクラブ歌手のディナにアタックするが…

以下ネタバレあり

冒頭海の中で工事していて古びた箱が発見される。

その中にはマスクがあって海の上に浮上していく。

スタンリーは銀行に勤めていて女を口説こうするが断られる。

そこにめちゃくちゃ美人のディナが来てスタンリーが応対する。

ディナはスタンリーを誘惑して、銀行の中で隠しカメラでビデオを撮る。

彼女はギャングの手先でギャングのニコを消そうとするグループに協力していた。

スタンリーは車が修理で代車を回してもらう。

パーティにオンボロカーできたスタンリーはみんなに笑われる。

スタンリーは中に入ることもできずにつまみ出される。

そこにディナが来てディナが見つめる中オンボロカーで去っていく。

橋の途中で車にイライラしたスタンリーは車を蹴って壊してしまう。

そして橋の下を見ると浮かんでいる人を発見!助けに行くことになる。

しかしそれはよく見るとただのゴミでその中のマスクを手に取りつけようとするがそこに警察が来る。

マスクを探していたと言い訳して取りなしてずぶ濡れになって帰ると大家に怒られる。

帰宅すると愛犬のマイロを抱き抱えてトムとジェリーを見る。

そして疲れてスタンリーはマスクをつけようとして吸いつかれる。不思議に思いながらもマスクをつけてみるとスタンリーは変身。

緑の陽気な男にトルネードを巻き起こしながら変貌する。

しかしアパートを出るまでに騒音を起こして大家に銃を向けられるが簡単に逃げ去る。

そして夜の街でギャングに絡まれるとバルーンアートでプレゼント笑笑。

それからマシンガンでチンピラを一掃していく。

朝になるとスタンリーは起きてマスクを確認して夢かと思う。

しかし刑事が部屋に来て昨夜の事件について聞かれる。

管理人はショットガンを撃っていたので聞こえたはずだと詰問される。

スタンリーはマスクを外に放り投げて出勤するがブーメランのように部屋に戻ってくる。

スタンリーが出勤するとディナが新聞に出ていて遅刻を怒られる。

すると女性記者のペギーが取材に来て修理工場で事件があったことを知らされる。

ペギーとは前に投稿したことがあって少し話が合う。

マフィアのドリアンはニコに詰問されて7日以内に街を出ろと言われる。

スタンリーは夢を見ており、ディナとパーティでうまく行く夢を見ている。

しかし耳を舐めてきてたのはマイロで起きるとマスクがあることに気づく。

スタンリーはマスクを放り投げるがまた装着して変身。

ディナの写真を見てディナに会いにパーティに行くことになる。

そして銀行強盗から金を奪ってパーティに金をばら撒いて乗り込む。

ちょうどパーティではディナのショーが始まったところで彼女はセクシーな歌を歌う。

歌い終わった後スタンリーはパーティに乱入していきなり歌い始める。

そしてディナをダンスパートナーにして、そのころマフィアのドリアンは金を奪われたことを話してエディが詰問される。

そしてエディはスタンリーの仕業だと話してドリアン達はスタンリーの命を狙う。

ディナとスタンリーはキスをしてディナはクラクラしてるがスタンリーは銃撃される。

スタンリーは金を返さず簡単に銃をかわす。

そして撃たれても効いておらずふざけて寸劇を披露。

そこに警察のキャロウェイ掲示板が来てドリアン達は包囲される。

キャロウェイは現場に落ちていたスタンリーのネクタイを見てピンとくる。

そして翌朝部屋を訪ねてきて部屋の中には大量の金があった。

キャロウェイは部屋に入ってきてマスクの怪人について尋問を受ける。

そのころドリアンもスタンリーを殺すために賞金をかける。

ディナはドリアンにキスしたことを怒られて裏切れば容赦しないと言われる。

銀行に出勤したスタンリーはめちゃくちゃに強盗された銀行で頭取にでかい口を聞く。

するとディナが訪ねてきて預金する金はもうないと告げる。

そして昨日のマスクの男のダンスは最高だったと告げる。

スタンリーはまた会いたいかと聞いて彼を知っていると嘘をつく。

そして今夜会わせて欲しいと言われて頬にキスされる。

スタンリーはマスクを鑑識にかけてロキを象ったものだと言われる。

そしてマスクをつけるが何も起こらず、マスクは偽物だった。

そしてディナには自分のままで会いに行くように言われるが警察に見張られている。

待ち合わせの公園に来たスタンリーはマスクなしで来るが警察に見張られている。

ティナは来るもののマスクマンがいないことを言われる。

スタンリーは彼が来るから帰ると話して去るとマスクを装着してすぐにくる。

ティナは下ネタに怒って股間を蹴って逃げてしまう。

そこに警官が来て固まったフリをして逮捕されかけてティナは逃げる。

手錠をかけられたスタンリーはペギーもスタンリーが逮捕されたことを知る。

するとポケットから次々とあり得ないものが出てきて逃げてしまう。

そして包囲されても陽気に踊り出してマスカラでダンス。

すると警察達も乗ってきてキャロウェイは捕まえに来る。

しかしスタンリーは逃げてマスクを隠れながら外す。

するとペギーに呼ばれて車に銃撃されながら乗り込む。

ペギーは何もかもを見たと話して以前の投稿してくれたスタンリーの方が真心があり、マスクなど必要ないと話す。

しかしペギーは嘘だと話してそこにドリアン達が来る。

ペギーはマスクをドリアンに渡して裏切ってドリアンに寝返っていた。

スタンリーは連れ去られて拷問にかけられる。

ドリアンはマスクを装着して悪そうな怪人に変身。

エディはスタンリーに銃を向けてマフィアが部屋に入って金を回収。

マイロは捕まっているスタンリーを見て車を追いかける。

そしてスタンリーはキャロウェイに引き渡されて留置所へ。

マイロは外にいてスタンリーはもう終わりだと話している。

ティナが面会に来てマスクの怪人はスタンリーだったと悟られる。

そしてドリアンがパーティで恐ろしいことをしようとしてると告げて、ティナに街を出た方が良いと言う。

ティナは自分のことを飾りではなく人として扱ってくれたとして、あの夜素顔のスタンリー恋をしたといいキス仕掛けるが時間切れ。

ティナはしばらく隠れると言うが刑務所を出るとマフィアに捕まってしまう。

ティナの悲鳴を聞いたスタンリーはマイロに話しかけてなんとかしようと画策。

ティナはドリアンに追い詰められてダンスパーティにくるように強要される。

マイロはオリまでジャンプして中に入る。そして鍵を取らせて脱出。

銃を奪ってそこに来たキャロウェイにも銃を向けて囚人として外に出させる。

ドリアンはカジノにマスクをつけて現れて襲撃。

ドリアンはニコを襲撃して銃弾を受けても跳ね返して殺害する。

スタンリーはキャロウェイとマイロと現場に来て2人を車で待たす。

スタンリーは乗り込んでダイナマイトが出されるところを見る。

しかしすぐに銃を向けられて連行されてしまう。

マイロは車から抜け出してきて現場のカジノに入ってくる。

ティナはスタンリーを殺す前にキスをしろとドリアンに話して素顔に戻るように要求。

ドリアンはマスクを取ってティナに別れのキスをする。

しかしティナは蹴りでマスクを蹴り飛ばしてスタンリーにとばす。

そのマスクをマイロが取ってスタンリーはティナの拘束を解こうとするがドリアンに邪魔される。

マイロはマスクを装着して変身。スタンリーもドリアンをタコ殴りに。

マイロもマフォアを倒してマスクを取るとスタンリーが装着。

銃撃されるが変身してガドリングガンを向けると彼らは逃げる。中身はおもちゃだったけど笑。

ダイナマイトは爆発寸前だったがスタンリーが食べて腹の中で爆発。吸収する。

ドリアンはナイフを持って襲いかかってくるが噴水に流される。

スタンリーはマスクを取ってキスをしようとしてその時警察が来る。

2人は抜け出してキャロウェイに逮捕されかけるが市長が来てスタンリーが英雄だとして免除される。

ヒーローになったスタンリーはティナを連れて橋の上でマスクを捨てに行く。

ティナはマスクを放り投げてスタンリーとキスをする。

その後すぐに友達がマスクを取りに行くがマイロが横取りしていた。

所感

黄金コメディやな…

とにかく若い時のキャメロンがめちゃくちゃ可愛い。この後低迷期になるけどめちゃ可愛いなぁ。

マスクはやはり魅力的なんだけどあれがないとダメなら話にならないな。人間には魅力があるものだからな。

しかしこの映画はめちゃくちゃ有名になった。とてもよく練られてるし、くだらないけど見入ってしまうな。

おすすめの記事