2010年の映画『ベスト・キッド』を見ました!

この映画は名作のリメイクですね!

採点4.2/5.0

あらすじ

母親の転職で、アメリカから北京に引っ越して来た11歳のドレ(ジェイデン・スミス)は、言葉や文化がまるで異なる環境の違いから、いじめに遭ってしまう。そんなある日、ドレはカンフーの達人であるハン(ジャッキー・チェン)に出会い、猛特訓を開始。抜群の精神力を秘めていたドレは、見違えるように強い少年へ成長していくのだが……

以下ネタバレあり

黒人の少年のドレは父を亡くして母子家庭で育つ。

彼は母のシェリーと引っ越すことになり中国へと向かう。

ドレは友達と別れを告げてドレは飛行機でシェリーから中国語のレッスンを受ける。

彼らは北京についてドレは同年代のハリーと出会う。

ドレはお湯が出ないと話してハンという管理人を探しに行く。

ハンは食事中で無口でハエを摘んだ箸で食事している。

ドレは相手にされず帰宅することにして公園を歩いてみる。

そしてハリーたちとバスケをして遊んでいるがなかなか下手くそ。

そして老人と卓球をすることにしてボロ負けしてしまう。

公園にはさっきから見ている女の子がいてハリーに声をかけろと言われる。

そして話しかけると英語で返されて音楽好きの彼女にダンスを披露する、

そしてドレッドヘアを触られて、いじめっ子に絡まれる。

ドレはボコボコにされてしまい、倒れてしまう。

翌日登校することになったドレはシェリーに付き添われてポー副校長と出会う。

しかし学校にはいじめっ子もいて怪我をしたことがバレるが壁にぶつかったと話す。

そして昨日の女の子のメイと出会い、いじめっ子のチョンのことを聞く。

メイは音楽家でバイオリンの練習をしていた。

しかしチョンはメイが去った後にドレの給食をわざと落としてメイは心配そう。

ドレは帰宅して家でテレビを見ながら空手の練習をしているとハンが修理に来る。

ハンはその様子を見ており、お湯の出し方を教える。

翌日学校ではまたチョンと出会して避けて肩身の狭い思いをする。

そして音楽室でメイの演奏を聴いて指導を受けているのを見る。

ドレはメイの先生がいなくなると話しかけて部屋を出るとチョンたちと遭遇して絡まれる。

そして俺たちに近寄るなと言われてカバンを蹴飛ばされてしまう。

ドレはシェリーと街を歩くが少し不機嫌。しかし街を走りだしてカンフーを見かける。

カンフーに憧れるドレはそこにチョンがいるのを見かけて目が合う。

ドレは逃げてすぐにシェリーに帰ると言い出す。

シェリーは何が問題だと話して、ドレは中国に来たことに不満をぶつける。

ドレは中国は嫌いだと泣き出してしまい、シェリーは悩みを打ち明けて欲しいと話すがドレはシェリーにも不満をぶちまける。

ハンはその様子を見ており、ドレは校外学習に行く。

ひとりぼっちのドレは門を見つめるとメイに話しかけられる。

そして触ると幸運を呼ぶ門を触ってチョンはその様子を見ている。

メイは誰かに言えと話すがドレは気丈に振る舞う。

ドレは群れから離れて歩いてポーにも心配される。

チョンはバスの中でドレをからかってきて、帰るときにはチョンに見つからないように逃げるように帰る。

しかしドレは気づかれないようにチョンに泥水をぶっかけて逃走。

そして扉を閉めてチョンは壁の上から飛んで追いかける。

ドレは逃げ続けるが行き止まりとなり追い詰められる。

そして捕まってしまい、腹パンを喰らって痛めつけられる。

チョンは止めを刺そうとするがそこにハンがきて圧倒的な力で止めに入る。

そしてドレを助けて、後ろからの蹴りを受け止めて多数の相手を一網打尽にする。

ドレは火を使うハンに傷を癒してもらう。ドレは教えを乞い、ハンは最高の戦いは戦わないことだと話す。

そしてカンフーは平和の道具で、ハンは教えてくれない。

ドレは寂しそうに去り、ハンは自責の念に駆られて呼び止める。

チョンは道場でトレーニングしていてそこに2人が来る。

そこでは師範が相手を殴らないことをとがめて鉄拳制裁。

彼は情けを捨てて相手を痛めつけろと生徒たちに教える。

ハンは近づいてきてチョンが6人でドレを襲ったことに文句を言う。

そして試合をすると話すリー師範にハンは帰ろうとするが帰してくれない。

ハンはやむなくカンフーのオープン大会での試合を申し込み、大会まで手を出さないようにチョンに話させる。

リーは大会に来なかったら自分が痛めつけに行くと告げる。

ハンはこれから大会の準備をするとドレに告げてリアルなカンフーを教えると言われる。

ドレはシェリーにカンフーをハンに教わると話して出かける。

ドレはハンの家に来てドレは身体能力の高さをアピール。

そしてドレは上着をかけては落とす作業をやらされて淡々た続ける。

シェリーは帰宅するとドレが上着をかけてびっくりするがドレはくる日もくる日もこの作業をやらされる。

メイと体操の時間に話すとカンフーの大会に出ることを心配される。

メイは小屋にドレを誘ってデートの約束をする。

ハンの元に行くと車の塗装をしていて上着を取ってこいと言われてまた上着を取る練習をする。

ハンは何かが欠けていると話してきて態度が悪いと怒る。

そこにシェリーが来てハンの分も祭りのチケットを取るがハンは断る。

しかしシェリーはもう買ったからと強引に誘われ、ドレは上着を取れとシェリーに怒られる。

3人は祭りに来てドレはトイレに行くフリをしてメイの元へ。ハンにはバレている。

メイと待ち合わせの小屋にに行くと出会い、メイに自作のCDをあげる。

ハンとシェリーは話してドレ達も影絵の舞台を見る。

それは恋物語でドレは大会に、メイはオーディションをお互いに観に行くことを約束する。

そして2人はキスしてその様子が影絵の影に映ってシェリーは困惑。

翌日ドレはハンの元に来てまた同じ上着の修行をやらされる。

ドレはハンに馬鹿げてると話して教えられないから弟子がいないんだろうと帰ろうとする。

ドレはここに来いと言われて前に立つと上着を着れと言われるが奪われる。

そして手を動かすと掴まれて上着を脱ぐときに強くすることを忘れるなと教えて組み手を始める。

そして蹴りを上着を拾う動作でかわさせて上着の動作を戦いに使わせて無駄ではないことを見せる。

2人は列車に乗り込み、ドレはなんで車を使わないのかと質問。

ハンは今日は気を学ぶと話してハンがかつて修行した場所に連れてこられる。

そして山登りすることになりめちゃくちゃ山は高い。

山頂の水を飲みに行く2人だがドレはヘトヘト。

山には様々な武術を使う者たちがおり、ドレは見惚れる。

そして龍の泉と呼ばれる水にたどり着いてハンは父と小さな頃にここに来たと話す。

ドレは飲めばどんな戦いにも負けないというその水を飲んでハンは蛇拳使いは蛇を操っていたと語る。

ハンは竹を使ってドレの集中力を鍛える。

ドレは夜までトレーニングしてクタクタになり寝ているとハンに家まで届けられる。

翌日からドレは懸命にトレーニングして、休みを言い渡される。

メイは翌日にオーディションを迎えてドレを相手にしてくれない。

しかし中国語で笑顔を取り戻させて2人は遊ぶことになる。

2人はゲームセンターに行き、ドレはダンスを披露。

メイもダンスを披露してめちゃくちゃうまくてドレはびっくり。

メイは突然オーディションが今日になり、父の車に乗り、会場に行ってしまう。

ドレは会場に急いで行き、メイはバイオリンを演奏する。

彼女の演奏は群を抜いておりドレは一人で拍手。

メイはドレに手を振るものの両親はあまりドレをよく思ってない様子で、悪い影響を受けるから友達はやめると言われる。

そこにチョンが来て大会で会おうと告げてくる。

シェリーにも早く帰れと言われて帰宅するとハンが車を破壊していた。

そして練習は無しだといわれてハンは壊した車の中に乗り込む。

車の上には新聞記事があり、その車でかつて2人がが事故で死んでいてハンの妻子だった。

ドレも車に乗り込んでハンの思い出の写真を見る。

ハンの運転する車で喧嘩して事故を起こしたことを語り、車を毎日直しても家族は戻らないと泣き出す。

ドレは竹を使って外に出すと、2人はトレーニングする。

車のライトに照らされて修行する2人を見たシェリーは微笑む。

2人は万里の長城でトレーニングしてドレは家でもトレーニング。

学校ではメイは話しかけてくれず、寂しいがドレはトレーニングに打ち込む。

2人は大会のアリーナに来てハンはドレに道着をプレゼントする。

ドレはメイの家に来て父のジンと会い、自分の行いは迷惑をかけたと中国語で謝罪して、メイは友達だから仲直りしたいと話す。

メイは大会に行くとすでに話しており、2人は仲直りしてエールを贈られる。

2人は大会の日を迎えてメイもシェリーと観戦する。

チョンは圧倒的な強さを見せてドレもリーとチョンが見る中で対戦。

しかし相手が来ると逃げ出して減点。それでもカウンターを決めて、最後は蹴りで仕留めて勝ち上がる。

チョンは勝ち上がるものの手を怪我してリーの弟子はリーゼントの子とドレに敗れる。

ドレはセミファイナルに来て、チョンはリーゼントと対戦。

チョンはレフェリーの制止を聞かずにリーゼントを圧倒してリーゼントは怪我を負う。

ドレはリーの弟子とセミファイナルで対戦。足を徹底的に攻められて相手はわざと失格負け。ドレは負傷してリーはにやりと笑う。

ドクターは続行は難しいと語り、2分の時間が与えられる。

シェリーとメイは外に出てくれといわれてドレはハンに自分なら勝てるか聞くと勝てると言われる。

ハンはもう多くのことを証明したから戦わなくて良いと話すがドレは続行を希望。

しかしハンはもう傷つくのは見たくないと話す。そしてなぜそんなに戦いたいのだと問うとドレはまだ怖いからだと話す。

ハンは例の炎を使ってドレの負傷を治してドレは続行することになる。

2人は対面して試合は行われる。

ドレは互角に立ち回るがチョンに蹴飛ばされてポイントを取られる。

しかし足への蹴りと追撃のパンチでポイントを取り返す。

ドレはまたもハサミ技で倒してのパンチでポイントを取る。

リーはチョンに脚を狙うように指示する。

チョンは露骨に脚を狙ってきて脚への蹴りでポイントを取り返し、ドレは悶絶。

ドレは倒れてしまうもののなんとか立ち上がり、大歓声が沸き起こる。

ドレは片足で戦って宙返りしてのカウンターの蹴りでチョンを倒して見事に勝利!リーは呆然としてドレが優勝する。

チョンはトロフィーをドレに授けて敗者としてリングを降りる。

そしてリーの弟子達はハンに弟子入りを志願して2人はグータッチ。

所感

ベストやね…

このシリーズはやはり面白い。ストーリーがとてもシンプルだし、この映画はとてもうまくリメイクされたな。

チェンさんがあんなにシリアスな役をやるのも珍しいしね。アクションの神様と言えども今作では抑えめ。

しかし撮影してるところがすごいな。万里の長城での撮影でカンフーって相当金かけてますよね。

おすすめの記事