2006年のテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』を見ました!

その映画はザック・エフロンとヴァネッサ・ハジェンズの超有名映画ですね!

採点4.3/5.0

あらすじ

イースト高校バスケ部のキャプテンで学校の人気者のトロイと数学界の天才で優等生のガブリエラ。二人は偶然にも大晦日に訪れた家族旅行先で出会う。子供だけのカウントダウン・パーティに親に無理やり出席させられた二人は、抽選によりカラオケでデュエットすることに。嫌がっていた二人だが、歌ってみると、今までに感じたことのない楽しさを知り、そして、お互い好意をもち始める。新学期が始まると、なんと、ガブリエラが、トロイの通う高校に転校生としてやってきた。そして、二人は高校で開かれるミュージカルのオーディションに一緒に参加してみることに!

以下ネタバレあり

冒頭ガブリエラはパーティでも読書している大人しい女の子。

トロイは父とバスケの練習をしていて母に呆れられる。

彼らは家族で休暇に来ており、クリスマスパーティーだった。

パーティでは男女のペアで歌うイベントが行われておりスポットライトでトロイとガブリエラが選ばれて初対面でデュエットする。

2人は緊張して目も合わせず、歌い出すがトロイはめちゃ上手い。

ガブリエラも滅茶上手くて、トロイも聞き惚れてハモるなど息ピッタリ。

2人は目を合わせてチラチラ見てやがて微笑む。

2人はノリノリで歌い上げて見つめあって歌う。

2人は自己紹介して知り合い、その後話してガブリエラはシャイであることを話す。

そして電話番号を交換して別れてガブリエラはそそくさと帰る。

トロイは高校が始まって高校のバスケ部のチャドと話してキャプテンを務めるなど人気者。

シャーペイは目立つブロンド美女で、ガブリエラが編入してくる。

ガブリエラは成績優秀であるが大人しく緊張。

彼女はトロイのクラスに来てトロイは気づいて、ソワソワ。

冬に高校ではミュージカルをすることになり、ペアを探される。

トロイはガブリエルに電話をかけて存在を確信して携帯を使ったことで2人とも居残り。

化学部長のテイラーも居残りすることになりガブリエラは授業後早速トロイと話す。

トロイは普段は歌ったりしないと話してガブリエラと歩いてミュージカルの主演のオーディションに誘うが遠慮。

そこにシャーペイが来てガブリエラをライバル視してヒロインに応募してガブリエラに脇役だと話してくる。

シャーペイはトロイのことが好きなようで色目を使う。

トロイは学位をもらうためにオーディションを受けることをチャドに相談。チャドはあまり良くないと思ってる様子。

トロイはバスケの練習をしてめちゃくちゃうまい。

しかし頭の中はミュージカルでいっぱいで、シャーペイはガブリエラにトロイの友達かと話しかける。

彼女は秀才で先生の間違いを指摘してテイラーと仲良くなる。

シャーペイの弟のライアンはトロイがオーディションの掲示板を見ていたとシャーペイに話してかのじはガブリエラを調べる。

彼女は学芸の天才でシャーペイはライバル視してくる。

テイラーはガブリエラに学力コンテストに出てくれと話してシャーペイも良いやんと食いつく。

トロイの父のジャックはバスケ部のコーチでトロイが居残りで演劇部の手伝いをさせられていて怒りにくる。

ジャックは居残りは練習後にしろとクレームして校長もトロイのバスケの才能を気にする。

ガブリエラはテイラーにトロイのことを聞くがテイラーはあまりイケてる人種が嫌いな様子。

テイラーはトロイとは住む世界が違うと話して2人は気が合う。

ガブリエラはとろいと授業中に目を合わせて微笑む。

演劇部のダーバス先生はミュージカルのペアと個人を決めると話す。

トロイはしれっとバスケの練習を抜け出して演劇部へ。

その日はオーディションで作曲はケルシー。

ダーバス先生はみんなの歌が下手でオーディションは進み、ガブリエラとトロイは話す。

シャーペイとライアンはペアに応募してシャーペイは自分が前に歩く。

2人は息があっており、ダーバスも2人を認める。

2人は部屋を出ようとしてケルシーはシャーペイに主演になるとスローに歌えと話すが指図するなど詰め寄る。

ガブリエラはオーディションを受けると話してトロイも困惑しながらペアに名乗り出る。

ダーバスは締め切りの後にきたと話して取り合わない。

2人はダーバスが出て行った後にケルシーの楽譜を拾ってあげて、2人は彼女のピアノでデュエット。

するとダーバスが出てきて二次選考に来いと言われてケイシーに自宅でピアノで練習できると話す。

シャーペイはヒステリックになり、チャドはトロイが出てることを知って困惑。

シャーペイはガブリエラを敵対視して、食堂でみんなが変わることを嫌うダンス。

そこにシャーペイがガブリエルが来たのを見て追いかける。

しかしガブリエラは食事をこぼして服に当ててしまい、シャーペイはわざとやったとダーバスに訴えてトロイとグルだと話し出す。

トロイのチームのワイルドキャッツは大会の決勝まで行く。

ダーバスはジャックにトロイがオーディションに来たと話して何か企んでるとクレーム。

ジャックは信じず、ダーバスは舞台を馬鹿にするのは許さないと詰め寄る。

シャーペイは他の男子にナンパされても取り合わずに消える。

ガブリエラはロッカーで手紙を見てそこにはトロイからの待ち合わせの連絡。

2人はトロイにお気に入りの場所に来て、ガブリエラは人気者のトロイがべつの顔を持ってると話す。

そして自分もトロイと話してると天才少女ではなく、素でいられると話す。

ガブリエラはみんなが知らないところをしれて嬉しいと話して2人はまた授業へ。

ケルシーはピアノを弾いて2人とレッスンしてライアンは秘密練習を見抜いて覗こうとする。

シャーペイはトイレでおめかししてガブリエラを探すがガブリエラはやり過ごして音楽室で練習。

チャド達はジャックの指導を受けるが彼はトロイがいないことを気にする。

ガブリエラとトロイは遠くから見つめあったりしてお互いに夢中。

トロイは練習後にコートに来てフリースローの練習を1人でする。

そこにガブリエラが来て、2人はジョークを言い合ってイチャイチャ。

そこにジャックが来て怒られる。ジャックはガブリエラがトロイの邪魔をしてると見て不満。

ジャックはチームとトロイに支障が出ると話してリーダーなんだから影響がみんなにあると話す。

チャドはトロイにミュージカルに出ることを怒る。

そしてテイラーに相談して、シャーペイとライオンは俺たちを舞台から下ろす気だと2人を勘ぐる。

チャド達は2人を引き離す作戦を作って翌日の朝に決行される。

トロイは部室に来るとチームメイトから高校のレジェンドの写真を見せられる。

そしてオーディションに受けたやつは1人もいないと話してトロイを責める。

そして止めにレジェンドのジャックを見せて彼をがっかりさせるなと話す。

テイラーはトロイのことを蛮勇だと話して運動バカで住む世界が違うと話す。

そして知的な女性をあげていき、トロイがチームの前でガブリエラではなく、チームが大事だと話しているライブの映像を見せてガブリエラは涙を流す。

ガブリエラは納得してトロイはバスケに打ち込むことになる。

ガブリエラは切ない気持ちを歌って、トロイが話しかけてきてもそっけない。

そして二次選考も出たくないし、自分はコンテスト、あなたにはトーナメントがあると話して去る。

事情が飲み込めないトロイは困惑してバスケも絶不調。

ジャックは心配してガブリエラもどこか空虚な気持ちになる。

2人は学校出たってかも気まずい感じでガブリエラが避ける。

チャド達はチームなのにひどいことをしたと話して、歌を歌うことを認める。

チームメイトだからいつでも応援すると話して、トロイは彼女に無視されてると吐露する。

チャド達はそれは自分たちがやったことだと話して、テイラー達もガブリエラに仕込んでいたことを告白する。

しかしガブリエラはトロイから出た言葉だからとコンテストを優先させようとする。

テイラーはコンテストではなくて、トロイへの気持ちが大事なはずだと話す。

トロイは夜にガブリエラの家まで来て謝りにきたと母に話す。

そしてそのことを伝えてもらうことにしてトロイはガブリエラに電話。

そして本人ではなく、君と歌いたいと話すがガブリエラは歌えばみんな見る目が変わると話す。

トロイは歌うと話すがガブリエラは明言を避ける。

トロイは渡したいものがあると話してガブリエラが振り返ると部屋の外へ。

二人は会い、トロイは歌い出す。

2人は仲直りしてトロイのバスケ、ガブリエラの学業も調子を取り戻す。

トロイとガブリエラは時間が来ると部活を切り上げて歌の練習へ。

シャーペイは2人が歌ってるのを見て妨害することを考える。

そして二次選考とコンテスト、トーナメントを全て同じ日にすることを思いつく。

ダーバスは二次選考の日程変更を認めてケルシーはがっかり。

2人も日程の変更を聞いてケルシーはシャーペイが裏工作したと話す。

チャド達は怒るがトロイは歌でわからせると話してチャドやテイラーは作戦を練る。

当日トロイはまずバスケの大会に出ることになる。

ガブリエラはその前にトロイに応援のボードを見せてチャドはシャーペイ達に演劇部の応援を送る。

トロイはジャックに声を試合前にかけられて、結果ではなく、楽しめと言われる。

そして父としてプレッシャーは大きかっただろうと話して、それはバスケを楽しませたかったからだと話してその姿を見たいと言われる。

シャーペイとライアンは次戦練習してダーバスも準備。

トロイは試合を迎えて、シャーペイとライアンは二次選考でダンスと歌を披露する。

ガブリエラはコンテストに勝利して、テイラーがパソコンでワイルドキャッツに体育館から出るように指示。

ガブリエラ達は体育館を停電させて自分達も臭い液体を作ってコンテストを一時抜け出す。

シャーペイのライアンは歌い上げてトロイとガブリエラの名前が呼ばれる。

ケルシーは2人を探しに行き、トロイとガブリエラは駆け込む。

ダーバスは取り合わないがみんなが見に来てケルシーもシャーペイを無視して伴奏。ダーバスも認めることになる。

2人は実験服とユニフォームのまま歌おうとするがガブリエラはみんなが見ていることで拒否。

しかしトロイは自分だけを見ろと諭して見つめ合いながら歌うことになる。

2人は手をつなぎながら歌ってチャド達は大盛り上がりでジャックも見に来て大成功。

トロイは頬にキスしてトロイは試合に戻って試合を決めるシュートを放って優勝。

ガブリエラも勝利してチャドとテイラーも良い感じでデートする。

シャーペイは二次選考に落ちたことをガブリエラに話して皮肉まじりに頑張れと話す。

トロイは勝利のボールをケルシーに上げてみんなでダンスが始まる。

終了後シャーペイはお菓子作りのジークのことを天才と話して抱きつく。

所感

キャラ濃いわぁ…

すごく好きなんですよねこのシリーズ。三作で終わってしまったのが残念なくらいで素晴らしかったよね。

ちなみに現実世界ではガブリエラとシャーペイは仲良し。ガブリエラはとてもわがままな人なんですけどね。

ガブリエラのヴァネッサさんは実はハイスクールには行ってないんだよね。でもこのシリーズで経験したとか。

おすすめの記事