2011年の映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』を見ました!

この映画はシリーズ三作目ですね!

採点3.8/5.0

あらすじ

1969年7月20日、アポロ11号は月面着陸に成功し、ニール・アームストロングとエドウィン・オルドリンは人類で初めて月に降り立ったが、全世界が見守ったこの歴史的偉業の陰で、NASAとアメリカ政府は、ある事実をひた隠しにしてきた。実は月の裏側には、彼らよりも先に未知の宇宙船が不時着しており……。

以下ネタバレあり

冒頭オートボットはディセプティコンとの戦争から一隻の船に秘密の物質を乗せて脱出させていた。

しかし船は撃墜されてアメリカはかつて月に生命体があることを知る。

人類は月へと降り立つが途中で更新が途絶える。

人類は月の裏側に来てオートボットの船の残骸を発見。

そこにはトランスフォーマーが眠っており、政府に連絡。

サムは新たな恋人のカーリーと同居していて大学は卒業していた。

サムは政府に目をつけられているため就職難だった。

大統領にサムが表彰されているときに2人は出会っていた。

しかしカーリーは少し家賃を払わないサムに不満。小型のディセプティコンのウィーリーには文句を言われる。

ミカエラには振られたらしく、サムはカーリーを大事に思っている。

就活に行こうとするとジュディとロンが来ていて緑色の服を着ている。

ロンは無職のサムを心配しており、ジュディはやはり過保護。

現在のアメリカではエネルゴンがディセプティコンの反応を監視。オートボット達は人間同士の争い解決を手伝っていた。

ウィリアムはウクライナに来て放射能の防御服を着るがそこにはディセプティコンがいる。

奥には機械装置に固定されたロシアの宇宙装置があり、エネルゴンの反応。

ディセプティコンが襲撃してきて物質を奪われてしまう。

オプティマスは巨大なドリルのディセプティコンを追いかけて交戦。

しかし逃げられてそのディセプティコンはシャックウェーブで盗まれたのは昔のオートボットの船のエンジンだった。

サムはジュディ達に連れられて面接に行くもののあまり上手くいかない。

しかし宇宙システムの会社に行くとブラゾフに面接されてお前みたいなへつらうやつは求めてないと言われる。

サムは2度あなたを救ったと話すがブラゾフには頑張れば昇進できると言われて入社することになる。

オートボット達に情報局のシャーロットが会いにきて軍医のキューが話す。

しかしオプティマスは不機嫌でなぜ人間がこれを持っていたと話して裏切られたと感じてる様子。

シャーロット達はオプティマスに事情を説明。

カーリーと会いにきたサム。彼女は高級な車屋で働いていて上司のディランに話しかけられる。

サムはカーリーとディランが映ってる写真を見て嫉妬。

サムは怒って車に乗り込むがエンジンがかからず怒ってるとディランが来て就職に手を回しておいたと言われる。

オプティマスとラチェットは月に来て船にセンチネルを発見。彼は先代のプライムだった。

メガトロンは潜伏していてスタースクリームと話す。

そして月でオートボットが罠にかかったと話して人間にも裏切り者がいる模様。

鳥型のディセプティコンはウィリアム達の仲間のボブを襲撃。

サムは働き始めてカーリーも訪ねてくる。

サムはディランのパーティに呼ばれてカーリーが車をもらったと言われると嫉妬。

社員は個性的なジェリーもいてエレベーターでお前を知ってると詰め寄られる。

彼はトランスフォーマー達を知っており、本名はワンでスパイだと言われる。

そして月のことをバラして声明文を預けるが知ったものは全員死んだと言われる。

サムは声明文を読んでワンに話しかけるが覚えてない。

彼は様子がおかしく、ディセプティコンに操られていた。

ワンは刃向かうものの墜落死させられてしまう。

サムはブラゾフに掃除しておけと言われるが会社をディセプティコンが襲撃。

サムとカーリーはウィリアムとオプティマスに会いにくるが警備に止められる。

しかも車からエネルゴンが見つけられてウィーリーが見つけられる。

サムは警備と喧嘩して捉えられるがバンブルビーが助けに来る。

サムはウィリアムにワンのことを話してシャーロットと話すがデートのつもり?と揶揄される。

そしてここでのことを話したら大罪だと話すがサムも食い下がる。

オプティマスはセンチネルと対面してマトリックスを与えて蘇生させる。

センチネルはいきなり襲いかかるがオプティマスに気付いて歓迎される。

彼らはスペース・ブリッジというテレポーテーションの装置を持っており、シャーロットにも教える。サムはシャーロットに力になれるとはなすが取り合ってもらえない。

サムは帰宅してシモンズはその頃トランスフォーマーのことを書いてベストセラーに。人気者になっていた。

シモンズはサムに協力してオートボット達は荒野に来る。

オプティマスとセンチネルは話してセンチネルをリーダーに指名するが地球を知らないため拒否される。

サムはNASAで死んだもの達を見つけてリスト化。ブラゾフも協力する。

シモンズはディセプティコンは何かを探してるのではなく、隠してるのだと見抜く。

ウィーリーはロシアの宇宙飛行士が行方不明になったと話す。

しかしカーリーが帰宅して家が無茶苦茶になっててサムは怒られる。

しかもその日はディランのパーティの日でカーリーは不機嫌に。

カーリーの兄は軍人で命を失っていた。2人は喧嘩になる。

カーリーはサムを心配するがオートボット達が迎えに来てサムはパーティに行けないと話すとがっかり。

サムはシモンズとロシアの飛行機を捕捉してシモンズが彼と話す。

月の裏側に行くはずだったのに行けなくなった理由を聞く。

すると店員達も銃を出してきてシモンズと部下のダッチは応戦。

シモンズたちは秘密を見せてもらい、ロシアがアメリカよりも先に月に到達して裏側を撮影したことを話す。

そこには奇妙な岩があり、それは柱でスペースブリッジだった。

センチネルは柱を操作できるのになぜか放って置かれていてセンチネルがキーだと気づく。

全てはオプティマスにセンチネルを復活させるための罠だったとシャーロットにサムは告げてシャーロットもついに信じる。

サム達は急ぐがディセプティコンに襲われてシモンズは車の外に投げ出される。

オートボット達は応戦してアイアンハイド達は敵を倒す。

センチネルは星を救うためにメガトロンと勝ち目のない戦争で取引したと明かす。

そして裏切りを告げてアイアンハイドを殺害する。

そして基地を襲撃して柱を奪い、シャーロットはオプティマスの責任だと糾弾。

サムはカーリーの下に駆けつけるがおらず、ロンとジュディと話す。

そしてカーリーと喧嘩をしたと話すと見つけに行けと言われる。

サムはワシントンから逃げろと話してカーリーを探しに行く。

センチネルは柱を解き放ってメガトロンと合流。オプティマスは止めに来るが起動させて月から眠っていたディセプティコン達が目を覚ましてワープしてくる。

街は混沌となり、ディセプティコンに蹂躙され、オートボット達は撤退。

センチネルはオプティマスを押さえつけてこれはサイバトロンを守るためだと言われる。

さらにサイバトロンでは神と言われたのに地球では機械だと話す。

センチネルはオプティマスを見逃して因縁ができる。

サムはカーリーを見つけるがディランとディナーをしていた。

ディランは勝ち目がない戦いなら勝つ方につけと言い出す。

外に出るとディランの車がディセプティコンになり、カーリーは拉致される。

ディランは連絡役でカーリーは人質に取られる。

サムはディランにオートボットに近づけるスパイになれと話してカーリーの命を代わりにする。

そしてオプティマスに戦略と作戦を聞くように監視役のディセプティコンをつける。

サムは必ず殺してやると捨て台詞を告げてウィリアム達は作戦会議。

センチネルは地球人に資源をもらえたら去るからオートボット達を退散させろと求める。

サムはシャーロットと話して一目置かれている。

オートボット達は追放されることが可決されてサムは失望。

シャーロットは彼らのせいで侵略を受けていると話す。

ロバートと会ったサムはオートボット達を宇宙に返すための船を見せられる。

シモンズは車椅子で健在でシャーロットと話す。シャーロットとは元恋人の様子。

サムはオプティマスに声をかけるがオプティマスは自分の責任だと話す。

サムはオプティマスに戦略のことを聞くが作戦などないと言われる。

オプティマスはサムは友達だが人間が決めたことだから今後は人間だけで戦えと告げる。

バンブルビーも最後の別れの言葉を告げて彼らは地球を去る。

カーリーはディランにヘリコプターに乗せられる。

ディセプティコンはオートボット達が去ってすぐにオートボット達の船を撃墜。

サムはシモンズにカーリーを助けるために電話を逆探知させる。

カーリーはシカゴにいてディセプティコンの狙いは人類で労働力にして彼らの星を地球に移植しようとしてると言われる。

柱はサイバトロンをトランスポートするためのものだった。

センチネルは街を封鎖して爆破し始めて攻撃を開始。

ディランは身の安全は保障されてるらしいが街は無茶苦茶に。

サムはロバートと合流して荒廃したシカゴへ向かう。

シモンズは街の様子がわからないとシャーロットに呼ばれて無人機をサムが向かったトランプタワーに出動させる。

ロバートは無茶苦茶な街を見てサムを止めるがサムは止まらない。

そこに敵機が来て襲撃されてロバートと彼の軍人チームは攻撃される。

しかし撃墜されて後ろからオプティマスが来てオートボット達が駆けつける。

オプティマスは我々が去ったと思わせて今回は自由に敵と戦うと話す。

彼らは船には乗ってなかったそうでロバート達はサムについてカーリーを助けに行く。

センチネルはメガトロンをボコっており、カーリーはその様子を見て彼らの不満を見る。

サムはカーリーを助けに来てディランに銃を向けるが鳥型のディセプティコンに襲われる。

しかしオートボット達に救われてカーリーも飛び乗る。

鳥型のディセプティコンはなおも襲ってきて飛空艇を操作するバンブルビーが撃墜する。

ディランはメガトロンにオートボットが生きていると報告。

サムとカーリーは仲直りしてロバートは撃墜された味方の無人機で本部と交信する。

サムはシャーロット達と話して柱のことをカーリーが話す。

そして柱を破壊するように要請してウィリアムは空軍に街に投下する作戦を告げる。

ロバート達は高いビルに登ることになり、ショックウェーブを惹きつけるのはレッカーズ。

空軍は降下してロバート達もビルに到着。

しかしビルは揺れて敵機に撃たれて倒壊しかけていた。

ディセプティコンはビルに入ってきてロバート達は窓から飛び降りる!

そして斜めになっていたビルを滑り落ちて途中でビルを撃ってまたビルの中へ。

しかし落下したものでショックウェーブに気づかれてしまう。

ショックウェーブはビルを破壊してサムとカーリーは非常階段から逃げる。

オプティマスは助けに来てショックウェーブを撃破。

しかし撃たれてロープに絡まってしまい、身動きが取れなくなる。

センチネルは柱を起動させて世界中のディセプティコンが目を覚ます。

柱は起動してきてロバート達とサム達ははぐれてしまう。

サム達はスタースクリームに襲撃されてサムは機転をきかせてローブで目を潰して反撃。

ウィリアムが駆けつけてきてサムは飛び乗って爆弾を目に突き刺してウィリアムとサムはなんとか無事。スタースクリームを倒す。

オプティマス以外のオートボット達は捕らえられてロバートとウィリアムは合流。

ウィーリーは敵船に乗り込んでいて内部から侵略。

ディロンはディセプティコンにへりくだってキューは無惨に処刑されてしまう。

バンブルビーも処刑されかけるがサムは助けようとする。

2人は目があって上からウィーリーが破壊した飛空艇が降ってきてバンブルビーが反旗を翻す。

バンブルビーが相手を倒してウィリアムは上から投下。ロバートはビルから敵の目を狙撃して爆弾を仕掛けて足を破壊して連携プレーで倒していく。

さらにショックウェーブを集中砲火してオートボット達も参戦。

センチネルはトランスポートを開始してオプティマスは敵を倒していき、ショックウェーブを殺害。

そして柱を破壊してトランスポートをなんとか阻止。センチネルとの決闘を挑む。

サムは手助けに行くと話してロバート達は残る柱を破壊しに行く。

ディロンは柱を起動させるために動き出してオプティマスは多勢に無勢。

カーリーは戦況を見てメガトロンがやさぐれているのを見る。

サムはディロンを止めようときて銃を向けられる。

ディロンは柱を再起動させてカーリーはメガトロンにセンチネルにいいようにやられてると指摘。

メガトロンは指導者は俺だと話してカーリーはセンチネルの手下になるぞと挑発。

センチネルは人間のロケットを受けて倒れてサムとディロンは戦う。

オプティマスは追い込まれて殺されかけるがそこに背後からセンチネルをメガトロンが襲撃。

サムはディロンを殴り飛ばしてディロンは柱に感電。

バンブルビーは柱を破壊してサイバトロンの転送は阻止される。

片腕をもがれたオプティマスはチャンスと見て一気にメガトロンを殺害。

形勢逆転して弁明するセンチネルにとどめを刺す。

オプティマスはサムを見て頷いてまたしても地球は救われた。

サムはカーリーとハグしてキスをして愛を告げる。

オプティマスは我々が地球と人間を裏切ることはないと話す。

所感

メガトロンしょぼい…

ラスボスとして出てくるはずのメガトロンがしょぼい。なんでこれでオプティマス達が負けたのか不思議やわ。

センチネルはダサいね。勝つためにやることだとしても美学を失っては男と言えないからね。

とにかくミカエラが消えたのは違和感しかないわ。このあと主演も変わるし色々と変化はあるな。

おすすめの記事