1990年の映画『48時間PART2 帰っきた2人』を見ました!

この映画は大ヒットした作品の二作目ですね!

採点3.7/5.0

あらすじ

サンフランシスコを舞台に、麻薬組織のボスを追うため再びコンビを組むこととなった、はみだし物の刑事ジャックと刑務所に服役中のレジーが大暴れする。

以下ネタバレあり

冒頭マルコムは荒野にいてウィリーとチャリーのバイカーも到着。

彼らはレジーの写真を見ていてレジーに恨みを持っていた。

そこに警察が来て彼らを見下ろすとチェリーとウィリーが発砲して射殺。

ジャックはバイクのレース場の闇取引を差し押さえて現場を炎上させる。

そしてその取引のカバンの中にはかつての相棒で今は刑務所にいるレジーの写真。

ウィルソンは嫌味でアイスマンという犯人を追うジャックを冷やかす。

彼はキーホーとクルーズの部下を使って捜索をさせる。

ジャックは刑務所に来てレジーとの面会をする。

2人は再会してレジーは出所を控えており、また手伝ってほしいと話す。

そして前作の金をジャックは手伝ってから渡すと話す。

2人は喧嘩になりレジーは独房へと入れられる。彼は刑期を伸ばされたことに不満を漏らしていた。

ジャックは警察の中の裁判で過失殺人を疑われてウィルソンに目をつけられる。

ジャックは追い詰められてアイスマンを捕まえることを決意。

レジーは独房から出されて他の囚人から金を要求される。

ジャックは迎えに来ていてアイスマンがレジーの命を狙ってると話す。

しかしレジーは取り合わず、バスに乗り込んでジャックは監視されている。

レジーもチェリーとウィリーに監視されていて命を狙われる。

ジャックはバーに入ってアイスマンの手がかりを見ていると後ろからチェリーが来る。

そして撃たれてしまいレジーのバスにも後ろからチェリー達がくる。

バスは襲撃されてレジーは死んだ運転手の代わりに運転。

しかしバスは横転してしまい、レジーは2人がくるのを見て発砲。

そこに警察が来て2人は退散してジャックは病院へ。防弾チョッキを着ていて鎖骨の負傷で済んでいた。

レジーも病院に来ていて警察から尋問を受ける。

ジャックはレジーに会いに来てポルノ事件をでっち上げて連れ出すことに。

レジーは拒絶する渋々ついてきてアイスマンのことは答えない。

2人は悪態をつきながら車に乗り込んでジャックはエレインと離婚したことを話す。

レジーの車に近づくと爆発して罠が仕掛けられていた。

ジャックはウィルソンに嫌味を言われて謹慎を言い渡される。

そして銃とバッジを取られてジャックはアイスマンを割り出す。

レジー片っ端から友達に電話していてジャックにチェリーはギャンズの弟だと話す。

彼らはライダーの店に来てジャックはウィリーの元カノのエンジェルのことを聞き込む。

そしてかつて逮捕した男と喧嘩になり殴られてしまうがレジーは銃で止める。

レジーはジャックから離れて、ジャックはエンジェルの居場所を突き止めたと話すが相手にされない。

ジャックはアイスマン達を突き止めたキーホーと合流。

レジーも金を用意しないとならないため悪態をつきながらジャックに協力。

ウィリーはエンジェルと寝ており、2人はその場に来る。

レジーはピザの出前だと話して部屋に来てウィリーは警戒。

ウィリーは銃撃してきてジャックも参戦。

チェリーはジャックを銃撃してきてチェリーとウィリーは建物の裏から逃げる。

ジャックは謹慎中で捜査したことで怒られてレジーは連行されるエンジェルと話す。

ジャックもパトカーに乗り込んできてウィリーとチェリーはマルコムがボスとしていると言われる。

2人はすぐに捜査に行き刑務所で聞き込みするとアイスマンはバロウズという男をこき使っていた。

その頃マルコムは射殺されていて口封じ。

レジーはアイスマンは警察の人間だと話していつも先回りされていることを指摘。

ジャックは裁判にかけられているが不在。2人は急いで裁判所へ。

ジャックはウィルソンをアイスマンだと話すがレジーにちがうと言われる。

そしてジャックは刑事訴追されることになりショック。

チェリーとウィリーはバロウズと話していて2人はバロウズを脅して耳を撃ち、レジーを消すように話す。しかしバロウズはそのまま殺されてしまう。

ジャックはロッカーを整理して金をレジーに渡す。

そしてレジーに早く消えろと話すがレジーは本気か?と聞いて去る。

レジーはそのまま刑務所のカークランドの娘に金を届けに行く。

しかし娘はウィリー達に人質に取られてレジーは連れ去られる。

ジャックは署で陰鬱としており、荷物をまとめる。

するとキーホーが来て寂しくなると言われ、酒に誘われるがジャックは断る。

クルーズは伝言を受けてそれはウィリー達から。彼がアイスマンだった。

ウィリー達はクルーズに取引を持ちかけてジャックはバロウズが死体で見つかったと言われる。

バロウズは昨年クルーズに検挙されており、ジャックはピンとくる。

クルーズはそそくさと署を出てジャックはウィルソンを殴りつけてクルーズを追う。

クルーズは受け渡し場所のクラブに来てレジーとカークランドの娘は連れられていた。

クルーズはウィリー達と会って金を渡す。

そして2人を殺すように話してレジーはこいつはアイスマンではないと2人に話す。

そこにジャックも来てウィリー達は3人とも殺すと話す。

するとそこにキーホーが来て彼が本物のアイスマンだった。

ウィリー達は銃をぶっ放してクラブで銃撃戦になる。

クルーズはジャックに射殺されてレジーがウィリーを射殺。

チェリーは女を人質に取りジャックは彼を射殺する。

キーホーはマシンガンを乱射して彼が全てを隠蔽していた。

チェリーはまだ生きていたが弾切れでレジーを殺せず、レジーはふざけながら撃とうするがこちらも弾切れ。

殴り合いになりレジーは彼を窓から突き落とす。

しかしキーホーはレジーを人質に取りジャックに見逃すように要求。

ジャックはレジーを撃ち抜いてレジーは倒れてそのままキーホーを射殺。

レジーは救急車で搬送されてジャックは急所を外していた。

そしてレジーに良いパートナーだと話してレジーにアイスマンからもらった金があると話して分け合うことを提案。

レジーはジャックのポケットからライターをすっていて2人はにやり。

所感

撃つんかい…

前回のデジャブかなと思ったけど今回は本当にレジーに当ててましたね。まぁ死ななかったからよかったけど。

まぁお茶目な映画でもあるので見やすい。キーホーが怪しいのはなんとなくわかるけどクルーズは影薄くて意外だった。

でもこの2人は刑事モノとしては名コンビだよね。2人ともアホなところがあるけど相互補完が成り立ってるわ。

おすすめの記事