2008年の映画『ベガスの恋に勝つルール』を見ました!

この映画はキャメロン・ディアス主演のコメディですね!

採点3.9/5.0

あらすじ

フィアンセにフラれたキャリアウーマン、ジョイは(キャメロン・ディアス)は親友とともにラスベガスへ。そこで意気投合したジャック(アシュトン・カッチャー)と、いつの間にか結婚してしまう。正気に戻った2人は結婚を無効にしようとするが、そんな中カジノで300万ドルを稼ぎ、互いに大金の所有権を主張することに……。

以下ネタバレあり

冒頭ジョイはメイソンと歩いていて彼は婚約者。

ジャックはあまりしっかりしてない男性で女好き。

彼女のケリーが来て関係を持つものの会えば楽しいが結婚向けではなきと言われる。

大工のジャックは父の社長にクビを言い渡されて責任を持てと言われる。

そして親子の縁を切ると言われてしまい、ジョイはメイソンを驚かせるためにサプライズを企画してティッパーと話す。

そしてパーティをやろうとしてメイソンを迎えるが君といると休めないから別れると言われてしまう。

ジョイはティッパーとジャックはヘイターと話していてラスベガスでとりあえず騒ぐことにする。

ヘイターはジョイ達の部屋に入ってしまい、騒がれる。実は手違いで部屋が同部屋になっていた。

ジェイ達は部屋を変えることにして酒を飲むことに。

ジェイとジャックは話してジャックはビジネスできたとホラを吹く。

そして実はクビになったと話してジェイはフラれたと話す。

そして酒を飲んで盛り上がってはしゃいでジェイはあなたとは寝ないと話すがその夜2人は勢いで関係を持つ。

ジェイは目覚めると指輪をしておりティッパーになぜ止めなかった?と話すが泥酔していたらしい。

ジャックも困惑して2人は出会うととても気まずい。

2人は昨夜のことを話してどちらが捨てるか話して別れることに合意。

ジャックは付き合うと疲れそうだと話して喧嘩になる。

ジャックはジェイが去った後に彼女のコインでスロットを回すとまさかのジャックポット。

そして大金を稼いでジェイは自分の金で取ったと話して夫婦であることで財産分与を申し出る。

2人は裁判になりジェイは金のために愛のある夫婦であることを証明することに。

2人は夫婦であることを認められて半年間金のために共に住むことになる。

そしてジェイはジャックの家に引っ越すことになる。

2人は反目しながら部屋に来てジャックの部屋を見るがめちゃ汚くてジェイは辟易。

そして共同生活が始まってジェイは朝スムージーを作ってジャックは辟易。

ジェイは仕事に出かけてジャックはプータロー。

そしてジェイは仕事でチョイと出世を争うことになる。

ジャックとジェイはカウンセリングに来てカウンセラーの前では取りなす。

しかし作り話には騙されないと言われて本気で努力しろと言われる。

2人は共に時間を過ごすことになりジェイは下半身を触ったあとポップコーンを食べてジェイは嫌味。

2人は嫌がらせしあってティッパー、ヘイターにそれぞれ愚痴を漏らして対策を練る。

そして浮気をすれば相手のせいにして離婚できると2人ともひらめく。

2人は全力で嫌がらせしあってジェイは強壮剤を飲まされて暴れる。

ジャックはティッパーと友達の色仕掛けにかけられる。

ジャックはヘンリーに電話をかけて女が揃ってると話すがそれは罠だと言われる。

そして家を出ろと言われてジャックは逆に友達を呼ぶ。

ジェイはもっとエロい女を呼べと話してジャックの友達のデイブはジェイに一目惚れ。

ジャックは美女にたかられて騒ぎから抜け出すとジェイと遭遇してビールを渡す。

そして落ち着いて話してお互いに好きじゃないと言い合う。

2人は少し関係を改善するがカウンセリングで不満をぶつけ合う。

カウンセラーは口論できる仲なのかと感心して前進したと話す。

ジャックは別れるために顔にアザを作ってジェイに殴られたことにする。

しかしジェイはデイブ達に殴られている動画を撮っていた。

2人は裁判に向かうことになりジェイはを置き去りにするがスケボーで抜かれる。

しかしオレンジを投げつけて倒して観光バスで喧嘩。

ジャックは帰宅すると両親が来ていてジェイが招待していた。

するとジャックは自分たちの関係がバレたら困ると話してジェイは扉と晩期を直すことを条件にする。

ジェイは父とジャックの関係を察してジャックは指輪をメイソンに返しにくる。

メイソンはジェイを心配しておりジェイは子供達と明るく遊ぶジャックを見て少し態度を改める。

ジャックは姪っ子を紹介して両親からジャックの話を聞く。

2人は仲良くなり始めてジェイはメイソンと鉢合わせ。

ジャックはその様子を影から見て嫉妬し、ヘイターに恋したなと言われる。

ジェイは上司に保養所に夫を連れてこいと言われる。

このことをジャックに話すと忙しいと言われて断る側ヘイターに背中を押される。

そしてサインしないと契約をばらすとみんなに言うと脅せと言われる。

当日ジェイは上司にジャックのことを聞かれて、ジャックはヘイター達と軽口をたたく。

ジャックはまだサインさせておらず、2人はパーティで話してジャックはジェイの美しさに目を奪われる。

ジェイはあなた素敵だわと話して微笑む。

ジャックはパーティで表彰されて交際期間は長くなかったとスピーチ。

そして早く結婚したくてダンスを踊ってないからとジェイをステージにあげてダンス。

2人はみんなの前でキスをして本気で恋をする。

ジェイはそのあと結婚した夜は本当の自分になれた最高の夜だったと話す。

そして帰宅するといつもの事務作業のようになるがジェイはファスナーをおろしてほしいと話す。

ジャックは下ろすがジェイは部屋に帰ってジャックはジェイの下着を見る。

すると下着姿のジェイが来て2人は何かを思いながら眠る。

ジャックは職場で大工の修行をして父も見直す。

ジョイはメイソンに話しかけられてヨリを戻したいと言われる。

そして指輪を渡してプロポーズしてくる。

しかしジョイは背を向けてそのまま裁判所へ遅れていく。

彼女の表情は固く、ジャックは少し困惑する。

カウンセラーは2人は問題だらけで努力が必要だけど相性は完璧だと話す。

ヘイターは淡々と財産分与の話を始めてジョイは金はいらないと話す。

ただ離婚したいと話して金は全てジャックの元に行くことで決着となり、ジャックは困惑。ジョイは指輪を返す。

ジャックは心ここに在らずで祝賀パーティーでも浮かない顔。

ジャックはジョイの置いていった写真の海岸を見る。

ジョイは昇進することになるが拒否することに。退職する。

ジャックは父に認められるもののジョイのことは失敗したと言われる。

そして2人の関係は本物だと言われて行動しろと言われる。

ジャックはティッパーと話すがジョイは仕事をやめて音信不通。

しかし行き先を思い浮かべたジャックは写真の海岸へ。

ジョイは海岸を歩いていて写真たてを返す。

ジャックはもう変えると話すが結婚してたときひどい男だったと話して幸せだったと告げる。

そしてもう一度ジョイにプロポーズしてジョイはあなたの前では本当の自分でいれたと話してもう一度あなたと結婚したいと話す。

2人はキスしてついに結ばれる。

そして半年前の1度目の結婚式の乱れ切った様子が映される。

所感

ハッピーエンドで良かった…

素敵な映画でしたね。この映画は評価こそ高くなかったけどかなり売れてヒット作になりましたよね。

まぁとにかく2人の噛み合わなさがすごい。でも不思議と思い合ってて気兼ねない仲になっていくんだよね。

夫婦ってある程度の距離感いるし、喧嘩するのもエネルギーがいるから仲が良い証拠なんだよな。

おすすめの記事