2013年『ショート・ターム』を見ました!

この映画はさまざまな賞を受賞した映画ですね!

採点4.2/5.0

あらすじ

問題を抱える子供のためのグループホーム「ショートターム12」で働くグレイス(ブリー・ラーソン)。グレイスは、新入りのジェイデン(ケイトリン・デヴァー)という少女を担当することになる。グレイスは施設の同僚メイソン(ジョン・ギャラガー・Jr)と付き合っていたが、ある日、妊娠していることが判明する。そんな中、グレイスはジェイデンが父親に虐待されていたことに気付き……。

以下ネタバレあり

冒頭グレイスはショート・タームという自動保護施設に来てネイトたちと話す。

メイソンは話好きでめっちゃ下品な話をする。

その時サミーが飛び出して施設から逃げ出して捕まえる。

ネイトは新入りでグレイスが指導して子供たちを舐めないようにいう。

彼女はメイソンと付き合っていて子供たちの集会をする。

マーカスは18歳になり、施設を出ることになってパーティをすることになるが彼は根暗。

ネイトは恵まれない子供というワードを使ってマーカスにキレられる。

グレイスは少し不安そうで新入りのジェイデンと話す。

ジェイデンは暗く、態度も悪くて初日からピリピリ。

グレイスは病院に行き、自分が妊娠してることを知る。

彼女は堕胎することに決めて予約を取る。

帰宅するとメイソンがいてシャワーを浴びる。

2人は夜遊んでキスして関係を持とうとするがビンタしてしまい、溝が生まれる。

ジェイデルは少し父と暮らすと話して長続きしないと話す。

グレイスはジェイデンの描いた絵を見て部屋を掃除。

メイソンは草野球をする子供達に絡まないジェイデンに話しかける。

マーカスはルイスと喧嘩してしまい、グレイスはマーカスがマリファナをしていることを指摘してこのままでは拘置所に行くことになるぞと話す。

マーカスはそんなこと気にしてないと話すがグレイスは自分の父は10年刑務所にいたと話す。

メイソンはマーカスと話すことになりマーカスは不幸を謳う。

グレイスはジェイデンの部屋に来て彼女は絵が上手い。

そして一緒に描きたいと話してマーカスは出所の日に望み通り剃毛。

そしてコブがあるか?と聞いてずっと母さんに殴られていたと話す。

マーカスは鏡を見てコブがないことを見て立ち上がる。

グレイスは帰宅してメイソンの手を握りながら眠る。

そして大事な話があると話して妊娠したことを明かす。

メイソンは困惑するが俺たちなら最高の親になれると話す。

ジェイデンは父が迎えに来ず、塞ぎ込んで自傷行為に及んだドアを閉める。

メイソンたちはドアをぶち破るがジェイデンは暴れてみんなに抑えられる。

ジェイデンは反省室に入れられてマーカスは子供達にプレゼントを渡す。

ジェイデンはリストカットをしていてグレイスも足首に多くの傷があって見せる。

ジェイデンは部屋を出るとみんなに迎えられてケーキの蝋燭を消す。

マーカスはグレイスに赤ちゃんがいると暴露して盛り上がる。

しかしアラームが鳴り、メイソンと出るとジェイデンが脱走していてグレイスが追いかける。

グレイスは散歩しようと話してジェイデンの父の家へ。

家には誰もおらず、ジェイデンは絶望して泣いてしまう。

ジェイデンは戻ってきてメイソンとグレイスは必ず家に帰ることを阻止しようと話す。

メイソンは翌朝電話を受けて保護観察署からでグレイスの父が仮釈放されることになる。

グレイスは不安定になりマーカスは金魚が殺されていてルイスをグレイスが問い詰める。

グレイスはマーカスにルイスではないと話して独りにしてくれと言われてしまう。

ジェイデンは姿を消していてグレイスは慌てる。

すると彼女は父が来ていて週末を共に過ごすことになったと言われる。

グレイスは所長と話して虐待の事実はなかったと言われるが反対。

グレイスは常にジェイデンは父に怯えていると話す。

ジャック所長は落ち着いて話し合ってグレイスは家庭に問題があるのは明らかだと話す。

しかし分析はセラピストにやらせろと言われてしまい、親から引き離すためには本人が言わないとダメだと言われて不満を募らせる。

ジャックは同情しながらも全員の罪を暴くことはできないと話は決裂する。

グレイスは怒ってランプを投げつけて壊して部屋に帰るとマーカスはルイスの部屋の前でリストカットをしていて倒れてしまう。

グレイスは必死に助けようとして病院に駆け込む。

施設は暗い雰囲気になりメイソンとグレイスは病院で付き添う。

グレイスは外に出てメイソンは追いかけるがあなたにはわからないと話す。

メイソンは話してくれないと話して話してくれたら乗り越えられると話すがグレイスはできないと背を向ける。

メイソンは本気で愛してるから3年間待ってたのに自分を信じてくれないのか?と話す。

そして子供たちに悩みを話すことが大切だと話すんだから俺にも話してほしいと話す。

グレイスはあなたとは結婚できないと話して子供産めないと泣き出す。

そして堕胎を予約していると明かしてメイソンは勝手にしろと話して別れを告げる。

グレイスはチャリンコに乗ってジェイデンの家へ。

そしてバットを持って先に進むと父が寝ていてジェイデンにやりすぎでは?と言われる。

2人は外に出て話してグレイスは妊娠してることを明かす。

ジェイデンはベルトで殴られた痕を見せてグレイスはなんとかしないとと話す。

ジェイデンはバットで車を破壊してグレイスも破壊する。

2人はその場から逃げて施設へと帰る。

ジェイデンはジャックと話して父とはもう関係ないと話す。

グレイスは帰宅するとメイソンに本気で言ったわけではないととりなす。

その後グレイスはセラピーを受けてメイソンとの関係も良くなり、子供をエコーで見て感動する

メイソンはネイトにまた話していてマーカスの話をする。

メイソンとグレイスがカフェに行くとマーカスがいてカプチーノを飲んでいたと話す。

彼は水族館で働いて学校にも通うと話していたと明るく話す。

しかもマーカスには彼女ができていてまたサミーが飛び出してグレイス達は追いかけて映画の幕は閉じる。

所感

良作…

良かったですね。このような施設で働く人って自分も似たような経験してることが多くて、よく描かれてたと思います。

マーカスが生きてて良かったですね。死ぬ勇気があるなら他になんでもできるし、立ち直ってよかった。

グレイスとメイソンも良かったよ。どんなにこじれても持ち直せるのは運命の相手だからこそだからな。

おすすめの記事